01.
トークンセール
02.
Faceterの主な機能
03.
マイナーはGPUレンタルのためのFACEを獲得
04.
FaceterトークンはFOGの燃料です
05.
チームとアドバイザー
06.
ロードマップ
07.
イベント
08.
ご質問への回答
01.トークンセール 02.Faceterの主な機能 03.マイナーはGPUレンタルのためのFACEを獲得 04.FaceterトークンはFOGの燃料です 05.チームとアドバイザー 06.ロードマップ 07.イベント 08.ご質問への回答

監視市場の革命に
ご参加ください

採掘者のフォグネットワークに基づくコンピュ
ータビジョン監視技術

FACEトークンを所有する理由とは?

トークンの数量は固定されています。追加トークンは発行されません

独自のバイバック/バーンモデルと成長を続けるネットワークにより永続的に増加する需要

FACEは、GPUマイナーが利益を増やすことを可能にする分散ネットワークを促進する刺激剤です

Faceterのユニークな特徴

世界の何百万世帯のナンバーワン高性能セキュリティソリューション

AIおよびコンピュータビジョンにおける5年間の実績。独立テストにより実証済みの99.78%の精度

すべてのGPU所有者がFaceterネットワークに参加し、グローバルセキュリティに貢献することによって、トークンを獲得することができます

トークンの販売は終了しました!

$28,610,352

購入総額
$10M in 20 sec
Softcap

408M FACE

トークンの販売は終了しました!

$28,610,352

購入総額
$10M in 20 sec
Softcap

408M FACE

BTC, ETH, LTC, DASH, BCH

Googleは20年前、インターネットに革命を起こしました。 Faceterは今、同じことをしてビデオデータを意味のあるものにしています。

Ken Huang, ex. Chief Blockchain Expert at Huawei Technologies, VP
最大

20%

のFACEトークン手数料が接続されている各カメラからバーンされ、FACEの永続的な需要を創出します

5x

マイナーは、モネロのマイニングの5倍、イーサリアムの2.5倍の速さで収益を挙げることができます。

Faceterの主な機能

Faceterは、コンピュータビジョン、顔認識、オブジェクト検出、ビデオコンテンツ分析という機能を備えたをリアルタイムでカメラに与えることで、スマートなビデオ監視システムを実現します。これらのすべての能力が1つに集約され、状況を「理解して」それに反応するのです。私たちはこの概念を“イベントセキュリティモデル”と呼んでいます。

Faceterとは?
アプリケーション

ブロックチェーン

Faceterはスマートコントラクトの初期の機会をすべて利用して、フォグコンピューティングネットワークに柔軟かつ透明な支払いオプションと認識証明メカニズムを導入します。このようにして、Faceterは暗号化業界の成長に貢献します。

トークン

分散型ネットワークの“燃料”であり、すべての参加者にフレキシブルで透明なクロスボーダーの閉ループ決済メカニズムを提供します。

フォグコンピューティング

採掘者への収益獲得の機会提供という利点を追加し、認識及び分析を実行するために、分散コンピューティングネットワークに仮想通貨の採掘者を含めることによって、製品のコストを大幅に削減します。

Proven by tests

この技術のアルゴリズムは、 LFW MegaFace のテスト 業界で最も信頼されています。

オブジェクトと顔の認識とその結果の行動分析

笑顔の顧客、集中した従業員など、潜在的な脅威といったイベントを検出するためのビデオ監視システムの機能を大幅に強化します。

データ保護

Faceterは信頼の置ける環境外では決してソースビデオストリームを処理しません。匿名化されたデータだけが分散ネットワークに転送されます。

75

十億
ドル

CCTVの潜在市場

841,000,000

2019年までに世界中に
セキュリティカメラが設置されます

マイナーはGPUレンタルのためのFACEを獲得

ビデオストリームの解析には、膨大な計算能力が必要です。 私たちは、世界中の住宅所有者やビジネスオーナーに手頃な価格を提供するために、製品の価格を大幅に引き下げ、フォグコンピューティングを実装する分散型ネットワーク構築を計画しています。

Faceterトークン
はFOGの 燃料です

トークンは、プルーフ・オブ・リコグニションと、すべての参加者のための柔軟で透明な国境を越えた決済メカニズムの両方として、分散型ネットワークの核心を担います。 これはさらに顧客への支払いのためのクリプトコインでもあり、分権型ネットワーク参加者の仕事にはトークンにより報酬が支払われます。

FaceterにおけるFACEトークンの 機能
トークンの詳細

トークンの詳細
2018年2月5日〜2018年2月15日

販売するトークン:108,000,000 FACE

ボーナスプログラム:ホワイトリストランクで決定(50%、40%、30%、20%) −10,000ドル以上の購入に対する追加ボーナス5%

トークンセール:
2018年2月15日〜2018年3月30日*

販売するトークン:300,000,000 FACE

ボーナスプログラム:初期貢献者のみ20%

Soft cap:50,000,000 FACE

トークン用途:
買い戻し、焼却、採掘者への報酬、ライセンスの発行

ブロックチェーン:
イーサリアム、ERC20

トークン略称:
FACE

初期の価格:
1000 FACE = 0.0872 ETH

トークンセールで
販売されたなかった
トークンは全て
焼却されます

トークンの配布日:
トークンセール終了の
1週間後

トークンの配布
フリーセール:408,000,000 FACE (40.8%)
準備金プール(ローンチから買戻しまでのシステムの運用を確保)308,000,000 FACE (30.8%)
チームへのボーナス(2年間の販売制限付き)150,000,000 FACE (15%)
バウンティプログラム5,000,000 FACE (0.5%)
顧問への報酬60,000,000 FACE (6.0%)
初期段階でのボーナス69,000,000 FACE (6.9%)

合計トークン供給量1,000,000,000
FACE

期待される使途
43%研究開発、ハードウェア
ソリューション
31%営業
パートナーシップ
統合
21%販売費及び一般管理費
3%法的
費用
2%その他

スマートコントラクト

開発&セキュリティ監査: Ambisafe

次のソースコード: Github.com

次に関する情報: Etherscan.io

チーム紹介

Faceterはコンピュータビジョンでの豊富な研究開発経験を誇り、高度な国際ビジネスの管理を行う国際チームです。

Robert Pothier
共同設立者・CEO
Robert Pothier
共同設立者・CEO
大企業でのトップマネージャーとしての輝かしい経験を持ち(Pinnacle Micro、Walletone.comなど)、イギリス、スペイン、イタリア、アフリカ諸国のeウォレット、ギャンブル、KYC、銀行ソリューションの分野でプロジェクトを開発し実施してきました。
Vladimir Tchernitski
共同設立者・CTO
Vladimir Tchernitski
共同設立者・CTO
ソフトウェア開発で20年、ニューラルネットワーク、コンピュータビジョン、バイオメトリアルゴリズム開発で4年の経験を持つ専門家です。彼は数年前からアウトソーシングソフトウェア開発会社のR&Dチームの責任者でした.
Paul Scott
事業開発
Paul Scott
事業開発
金融市場と新興市場技術の熟練した専門家です。エコシステム発展の基盤となる最先端技術の活用を含む、フィンテック、インシュアテック、ビッグデータ分野での深いレベルの知識を誇ります。過去2年間、ブロックチェーンテクノロジー固有の利点を探求し、これが、分散型グローバル経済初期に大きな機会をもたらしました。
Leon Olckers
技術デプロイメント
Leon Olckers
技術デプロイメント
CCTV業界で10年以上の経験を誇り、ビデオ監視ソリューション、アクセスコントロール、電子書物監視、侵入検知、消費者行動分析といった視点から、生体認証やID管理プロジェクトに参与してきました。Fullhouse Companyでは、ゼネラルマネジャーを務め、高い質の成果を次々と提供しながら、数々の国家レベルのセキュリティプロジェクトをこなしています。
Jayson Gouws
ソリューションと配布
Jayson Gouws
ソリューションと配布
20年以上の経験を持つセキュリティ技術の専門家です。地域および都市レベルでのビデオ監視システムおよび大規模なセキュリティプロジェクトの販売における膨大な経験を誇ります。
Graham Perry
販売と配布
Graham Perry
販売と配布
British Aerospace, De La Rue, Fuji, SAP, Microsoftでの勤務歴と30年以上になる業界での経験を誇り、加えて、自身で複数のベンチャー起業を設立しています。その以前には、セキュリティと環境構築分野での15年の実務経験があり、ヨーロッパやアフリカにて顧客との連携を行なってきました。
Aleksandr Chernov
テックリード
Aleksandr Chernov
テックリード
フルスタック管理の専門家であり、フロントエンドとバックエンドのプログラミングを担当します。プロダクトデザインと分析にも明るい人物です。
Anton Ivashkevich
デザイン
Anton Ivashkevich
デザイン
8年間の製品設計経験を誇り、専門分野としては、適応型ウェブおよびモバイルインターフェース、設計、プロトタイピングが挙げられます。何百万人ものユーザーを抱えるプロジェクト(Viber Walletなど)のリードデザイナーとして活躍してきました。
Vitaliy Kuzmenko
モバイル開発
Vitaliy Kuzmenko
モバイル開発
高度な資格を持つモバイル開発者であり、5年の経験を持つUIの専門家です。walletone.com、pay.cards、taaasty.com、およびsiberian.proプロジェクトのモバイルソリューションに従事

アドバイザー

Igor Karavaev
インベスターリレーションズ
Igor Karavaev
インベスターリレーションズ
ブロックチェーンプロジェクトのIRアドバイザーであり、ICObenchのトップエキスパートです。ロシア所在のハイテクスタートアップ企業向け大手インキュベーターであるSkolkovo Foundationの元専務理事でもあり、戦略の一翼を担い、世界最大の国際企業の投資と事業開発を経験してきました。
Ken Huang
シニアアカデミックアドバイザー
Ken Huang
シニアアカデミックアドバイザー
2015年12月のHuawei入社前には、18年間米国のCGI連邦事務所で勤務し、サイバーセキュリティとクラウドセキュリティのディレクターを務めました。CGI勤務時にはCGI連邦政府身元管理要項を確立。財務、ブロックチェーン、サイバーセキュリティの専門知識を生かし、米国連邦政府、多数の金融機関、公益企業に助言を提供してきました。

ロードマップ

実行されるSF的展望

2017年

B2B向けのFaceterα版をリリース

大衆市場向けのFaceterプルーフ・オブ・コンセプト(中央集中型)

2018

トークンセール

モジュラーアーキテクチャを構築し、Faceterをフォグコンピューティングネットワークに適応させることで計算コストを削減

Android、iOS、Apple TVアプリケーションの開発

性別、年齢、人種、感情などの特徴を持つイベントベースのモデルを強化するために、ビデオの個人を分類するためのモジュールを開発

新しいチームメンバーの充足:成長を続けるIT部門

Faceterのベータ版をローンチ、フォグ上で運用し、一般大衆市場で販売を開始

使いやすいオプション(分散型IPFSベースのストレージプロバイダでのビデオアーカイブの保存)を追加

2019

ハードウェアベンダーと協力して統合ソリューションを開発する

顔を部分的または完全に隠して訪問者を追跡します。

新しいチームメンバー:販売およびビジネス開発の専門家

十分な解像度のカメラを使用した数字の認識を含む、ビデオによる車両の検出と認識

Faceterプレインストールに関するビデオカメラベンダーとのパートナーシップ契約

実行、落ちる、戦う、無人のアイテム、危険な状況(炎、煙、振動、非標準的なノイズなど)でカメラのさまざまなイベントを検出する技術を開発する

完全機能の分散型Faceter

.

イベント

Blockchain Economic Forum 2018

シンガポール - 5-6、2018年2月

東南アジアの中央に位置するハブとして、多くの地元の人や近くの人がフォーラムを訪れる機会を得ました。 この地域は、その暗号暗号とブロックチェーンの知識でよく知られており、通常、市場の可能性について非常によく知られています.

CryptoEconomy 2018

サンフランシスコ、ロンドン、アムステルダム

Faceterチームは1月のグローバルロードショーCryptoEconomに参加

カンファレンスと展示の第一ラウンドは、サンフランシスコ、ロンドン、アムステルダムという三つの都市で催され、各都市で、チームメンバーとのコミュニケーションの場が設けられます。

CryptoSpace 2017

ロシア、モスクワ – 2017年12月

モスクワ開催の CryptoSpace 2017カンファレンスに参加し、興味深い活動をする人々と出会いました。Miko Matsumura氏(計画の話し合い)を含む、多くの人との会話を楽しむことができました。

ご質問への回答

製品内ではどのようにブロックチェーンが使用されるのですか?

私たちは三つの方法でブロックチェーンを使用します。

  • 顔認識タスクの要件を満たすことのできる、いわゆるフォグコンピューティングと言われる分散型ネットワークの構築
  • 顧客からの支払いの受け取り、スマートコントラクトに基づく注文の修正、採掘者(フォグネットワークへの参加者であり、これらの人物との間にもスマートコントラクトを構築)への支払い
  • イーサリアム上での投資トークンの発行

消費者に私どものビジョンをお届けし、製品を全ての一般の人々や小規模事業にとってお求めやすい価格にするために、分散型ネットワークやインフラストラクチャは欠かせません。顔認識とコンピュータビジョン技術には、多くのコンピュータリソースが必要であり、通常高価になりがちです。前に言及されたように、潜在顧客の利益へと寄与するソリューションはすでに構築済みです。ただし、そのインフラストラクチャの構造上の理由から、非常に値段が上がることで、一般大衆向けにソリューションを提供することはできないのです。だからこそ、私たちは、ブロックチェーン業界に基づいて、データの処理というタスクを採掘者へと任せる仕組みを考案しました。この分散化により、ソリューションの価格は大幅に削減されます。通常採掘者が採掘から得る報酬に比べて5倍のそれを支払ったとしても、まだ採算は取れます。PoSが普及するにつれて、採掘プールは巨大化し、ハードルがどんどんと高くなることで、ハードウェアを所有する採掘者でも採掘できる量は減少の一途を辿っているのです。

将来的には、顧客とのスマートコントラクトも、コレクティブセキュリティネットワークの一部に組み込まれ、警察のデータベースと統合されます。これにより、警察は、今までにない効率性で、犯罪者や迷子の子供、そして盗難車を探すことができます。

Faceterトークンはビジネスモデルの一部ですか?

はい、トークンは私どもの事業に欠かせない要素です。このトークンとして、顧客からの支払いを受け取り、分散型ネットワークへの参加者に支払いを実行します。顧客からの支払いが法定通貨で行われた際には、ShapeShiftのような交換所でトークンへと交換されます。

すでに製品はありますか?

企業向けの製品はすでにリリースされています。クラシックソフトウェアライセンスを購入し、オンプレミスでインストールすることができます。このテクノロジーは三つのPoCプロジェクト(カジノ、ピザ屋-Debonairs:南アフリカ屈指のチェーン店、工場)により効果が証明されています。全ての潜在顧客が高い満足度を証言しており、契約書への署名に前向きな姿勢を示しています。このPoCプロジェクトは、当社パートナー(EPI-USE:南アフリカでのSAP独占流通業者)との提携により実現しました。 FaceterをSAP ERPビジネスシステムに統合することに成功し、Faceterはまた、 Axis(世界最大規模のビデオカメラメーカー)による認証を受けております。つまり、Axis社製カメラとの高い互換性がすでに証明されているということです。

コンピュータ版の顔認証ビジョンアルゴリズムは、LFWの基準によると99,78%の精度(トップ6)を、MegaFace

プロジェクト開発の次の段階では、分散型ネットワークを構築します。これにより、インフラストラクチャのコストが大幅に削減され、知的監視のコンピュータビジョン技術を一般大衆向けに提供することが可能になります。

ロードマップの目標を達成できるだけの能力がチームには備わっていますか?

FaceterのCTOであり共同設立者であるVladimir Tchernitskiは、ソフトウェア開発業界で25年以上の経験を誇ります。Faceterでの事業に着手する4年以上前には、国際的アウトソースソフトウェア開発企業の研究開発部門で働き、畳み込みニューラルネットワークについての知識を獲得しました。Vladimir率いる現在のFaceterチームは、銀行カードデータ認識用オープンソースライブラリpay.cardsを開発しています。これは、世界中のモバイルアプリデベロッパーの間で公表を獲得し、25,000回以上のダウンロード回数を記録しています。

全て読む 白書 又は
公式チャンネルに参加し
質問をする
トップへ戻る

トップ 5

ICOベンチによる
ICO評価!

$28,610,352

現在の
購入総額

80,277

加入済みの
参加者数